Top > 夜泣き対策法

夜泣き対策法


キレイ肌、赤ちゃんの夜泣きにも効果アリ!カモミールジャーマン

 

夜泣きをしている最中は何をしても泣き止まないものです。寝かしつける前に、リラックスした眠りにつけるよう、夜泣き対策としてベビーマッサージに挑戦してみませんか。

ベビーマッサージは、パパやママが赤ちゃんとスキンシップを取る方法の一つです。スキンシップによって赤ちゃんがリラックスできるので、夜泣きにも効果があるとされています。夜泣きの効果の他にも、ミルクの飲みが良くなったり、便秘が改善されたり、お肌の薄い刺激に弱い赤ちゃんの肌を、乾燥やオムツかぶれから守ってくれる効果、リンパや皮膚のマッサージによって免疫力が上がるなど、たくさんの効果が紹介されています。

夜泣きなどに効果のあるベビーマッサージの具体的な方法としては、赤ちゃんを仰向けに寝かせた状態から、足→お腹→胸→肩・腕とマッサージした後、赤ちゃんをうつぶせ寝にして、背中→お尻・腰→背中→首すじというように進めていきます。そして忘れてはいけないのは、ベビーマッサージは必ず赤ちゃんに話しかけながら行うということです。「気持ちいいね」など赤ちゃんと対話しながらマッサージをしてあげましょう。

この手順は一例です。オムツ替えの時、お腹やお足の付け根だけマッサージしたり、赤ちゃんが心地よい部分や機嫌が良くなる部分だけのマッサージでも、安定した状態が作れるので、夜泣き対策として寝かす前のマッサージを取り入れてみてはいかがでしょう。

 

 観光  占い  スキンケア  ローンの種類と利用法
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
夜泣きの原因(2009年8月 3日)
夜泣きと上手に付き合おう(2009年8月 3日)
夜泣き対策グッズ(2009年8月 3日)
夜泣き対策法(2009年8月 3日)